長府商店街の町おこしプロジェクト~昭和れとろ構想~

昭和レトロ展示ギャラリー / 車でフリマ / 昭和モダン館 / 長府高齢者お助け隊 / 長府のイベント

人恋横町とは

人恋横町の設立の経緯


昭和のレトロな雰囲気が漂う「人恋横町」は、山口県下関市長府にあります。長府商店街の町おこし事業で始めた昭和れとろ構想プロジェクトです。

近年、地方の中小都市のほとんどは過疎化・高齢化などの原因により衰退化が急加速度的に進んでいることは紛れもない事実ですが、わが町長府も残念ながらその例に漏れるものではありません。しかし衰退していくこの長府の町に少しでも「勢いを取り戻したい・町をおこしたい」との想いを持つ十名の有志がグループを平成18年3月結成しました。

昭和れとろ「人恋横町」は、地域活性化=商店街活性化に取り組んでおり、最近ではテレビ、ラジオ、新聞などで反響を呼んでいます。

人恋横町 これまでの活動事例

長府商店街ボランティア「長府商店街おたすけ隊」

長府商店街協同組合の有志の組織「人恋横町」により結成された「長府おたすけ隊」。この活動は、日々の暮らしの手助けを必要とするお年寄りと、手助けをしたいボランティアの架け橋役となる活動です。「日々の生活に不便を感じているお年寄り」と、「お年寄りの手伝いをしてくれるボランティアスタッフ」を相互に紹介し、地域の連携を深めています。作業の例としては、買い物代行・同行補助、病院での診察の順番取りや電気製品の簡単な修理、料理や掃除、洗濯などの家事補助のほか、庭の草刈り、電球交換など日常のちょっとしたお手伝いを行っています。
(お手伝いは1時間当たり500円、受付時間は10:00~16:00)
ボランティア募集中。また、手助けを必要とされているお年寄りについてもお申込み受付中です。
→ ご利用の申込などの詳細はこちら

くるまdeフリマ

長府 くるまdeフリマ平成25年1月より毎月第二日曜日に開催しています。
これまで平成23年6月から平成24年12月まであるかぽーと(唐戸)で開催されていた「海峡軽トラ市」が、下関21世紀協会並びに市のお呼びかけにより長府商店街で、名称を「くるまdeフリマ」と改称し開催することとなったものです。下関市内を中心とした生産者のみなさんが持ち寄ったものがたくさんあります!是非、ご家族、ご友人お誘い合わせのうえ長府商店街にお出かけください。
※5月及び10月は「長府れとろ祭り」と同時開催です。


長府れとろ祭り

毎年5月・10月の第二日曜日に、山口県下関市長府商店街のメインストリートで開催しています。
2013年10月13日(日)10時~14時には、第10回長府レトロ祭りが開催されました。くるまでdeフリマや骨董市店で約100店舗集まり、その他、オールディーズバンド、大道芸、フルート演奏、アニメソングカラオケ大会、ミニ4駆大会など、楽しいイベントも盛り沢山、飲食ブースも多数出店。晴天に恵まれ多くの家族連れで賑わいました。

開催内容の例(開催毎に、内容は変わる場合があります)
・昭和のいろいろ展示(昭和の懐かしの映画ポスターなどをアーケードに展示)
・れとろ自動車大集合(昭和30年・40年代の自動車の展示)
・フリーマーケット
・うどん・フランクフルトなど飲食ブースの設置
・ステージイベント(音楽演奏、カラオケ大会、コスプレイベントなど)
・ミニ四駆大会
・大骨董市 など

なつかしのヒーローたちと昭和レトロ横町

なつかしのヒーローたちと昭和レトロ横町会場 福岡県北九州市 門司港レトロ海峡プラザ
会期 2012年4月15日(日)~10月8日(月)


なつかしの昭和レトロ展

なつかしの昭和レトロ展会場 山口県下関市 シーモール下関
会期 2010年7月31日(土)~8月17日(火)


なつかしの昭和レトロ横町展

なつかしの昭和レトロ横町展会場 長崎県長崎市 みらい長崎ココウォーク
会期 2012年9月28日(金)~好評開催中



新着情報

アーカイブ

旧・軽トラ市~長府商店街の「くるまdeフリマ」

下関地域の天気予報

正円寺の大イチョウ

正円寺(下関市長府中之町6-6)の大イチョウが黄色く色づき、見頃の季節を迎えました。 このイチョウの巨木は、正円寺の本堂前左側にそびえている樹齢1,000年と伝えられています。県下有数の巨木で、胸高周囲は約7.8m、地上約2.6mで五枝に分かれ、真上に伸びて、高さは約13mに達しており、山口県の天然記念物に指定されています。この正円寺の銀杏樹は雌樹で、秋にはたくさんの銀杏の実が なります。
正円寺の大銀杏
正円寺の大イチョウ
人恋横町フェイスブック