ヒールメイトでの出会い~婚外彼女との時間~

①自己紹介

初めまして、「まさと」と言います。家族は同年代の妻と2人の子供がいます。

どこにでもいる普通の都内在住40代半ばの会社員です。仕事は管理職で本社と支店の管理を担当し多忙ですが、それなりに恵まれた順調な生活を送っています。でも、何か物足りなさを感じて日々を過ごしていました。

そんなある時一つのサイトに目が留まったのです・・。


婚外恋愛?」「セカンドパートナー?」と、そこには聞きなれない言葉が書かれていて、興味本位でサイトへログインしました。

そうして偶然知ったマッチングアプリが「ヒールメイト」でした。

正直マッチングアプリのサイトはどこも一緒かと思っていましたが、ヒールメイトは違う印象を感じました・・。

「具体的には何が違うの?」と思われるかも知れませんが、私が感じた違いは「女性側が誠実なやり取りや行動を求めている点」かなと思います。

出会い系は以前もやったことがあり、各サイトの目的は多岐に渡りますが、最終的には身体の関係を考える事が多いかと思います。

ただ、それだけを目的で無い人にとっては、リスクが有り登録に躊躇する事があるでしょう。

しかし、ヒールメイトでは精神的な繋がりを感じてから次のステップに踏み出したい男女が多いと思われました。

今回の記事では、そんな精神的なセカンドパートナーを求める、普通の40代男性の私が経験した恋愛をお伝えしたいと思います。




②ヒールメイトでの彼女との出会い

ヒールメイトに登録したのが昨年末でした。

最初はまずプロフィール写真と文章を書き込み始めます。趣味はcafe巡りやツーリングなので、自分自身が楽しいことと女性に対しても楽しめる事を想像して書き出します。

写真は友人に撮影してもらった、趣味をしている写真と風景の写真を登録します。

それを済ませるといよいよマッチング相手探しとなります。


男性はライバルが多いので、マッチ数は少ないのですが丁寧なやり取りを心掛けます。

一人一人のプロフィールを拝見して仲良くなりたい方へのアプローチをします。

そこで何人かの方とマッチしてcafeで会う事を経験しました。

皆さん素晴らしい女性で私自身も大変勉強になりましたが、どこかフィーリングが合うまでには至らず時期が過ぎていきました。

そんな時期が2か月程すぎた日に運命的なやり取りが始まりました・・。

その日は仕事が休みの日で、何気なくサイトを見ているとひとりの方のプロフィールが目に留まりました。

写真は遠目に写る全身イメージ、それと風景とスイーツに癒されます。

プロフィールには、趣味や婚外の考えなどが添えられていました。

一人の方と、しっかりとやり取りを通じて信頼関係を作ってから会いたい

彼女のメッセージからは、恋愛をしっかりと考え実行したい思いが伝わってきました。


ファーストメッセージは私から彼女へ送りました。

相手のプロフィールで印象深かった事や共通の趣味になりそうな話題を簡潔にまとめて送りました。

しばらくすると丁寧な返信がきます・・。

正直1回目のやり取りで、今後の継続した関係になるか分かるような気がします。

極端な短文や長すぎる質問状は、継続的なお付き合いには難しいのでは?と私個人としては、思っています。

そういった真面目なやり取りで始まった2人の関係は、しばらくメッセージ交換を続けることになります・・。


1ヶ月ほどお互い他愛無い話を続けていきました

初めは当たり障りの無い会話から徐々にお互いのプライベート的な話もしていきます。

好きな音楽の話やよく出掛ける場所について話していきました。

私は珈琲が好きですので、cafe巡りが趣味となります。時間が合えば都内のcafeで一人仕事の文献を読んだりして過ごす事が多いです。


会話の中で彼女と行ってみたい雰囲気のcafeが一致したので、思い切って誘ってみました・・

すると、彼女からも是非にとの回答を頂いたので実際会う事になりました。


約束の日は、お互い仕事終わりに中間地点の駅近くのcafeにて集合して1時間ほどお話ししました。

実際会う事で緊張感もお互い解れて良い雰囲気で次回の約束をして解散となりました。



お互い連絡先を交換したので、その後は朝・夜を中心として無理ない範囲でのやり取りが続きました。

お互い仕事も忙しく家庭の役割もあるので、月1~2回ほどcafeでゆっくりお話しする関係が続きます。

そんな関係が継続する中で漠然と彼女とお付き合い出来たらどうなるのか?と考えるようになりました・・。


お互い家庭もある関係でしたが、独身の頃のよう気持ちが楽しく昂る自分の気持ちにも気づいていました。

そして2月のある日に、2人の関係を一歩進展したいとの気持ちを彼女へ伝え、彼女からの気持ちも伝えられました・・こうして私達は「婚外恋愛」という世界に入ることになったのです。2人が充実した生活を保つために・・。



③なぜ婚外恋愛を求めるようになったか?

仕事と家庭を精一杯している中で、現実の環境以外で人との交流や癒しが欲しいと思ったのが、婚外恋愛を考えるキッカケでした。

40代で子育ても落ち着き、夫婦それぞれが自分の価値観で動く中で、同じような考えを持つ異性と話せたらとも思い、色々なサイトへ登録して活動もしてみました。


大手の出会い系サイトでは、既婚・未婚関係なくマッチングしていきます。実際やり取りしてからお会いする事も多かったですが、一番話が合い落ち着ける関係が同年代の既婚者でした。

そこで私は既婚者のみが登録されているサイトなら、自分が理想としている考え方を持つ人が多いのではないか?と思う様になりました。



その中で見つけたのが「ヒールメイト」というマッチングアプリ。

コンセプトがサイト内にも明記しており安全にやり取りが出来そうだなと思ったのが第一印象です。


私が求めているのは、日々のやり取りをしっかりと出来てお互いが楽しく充実した時間を過ごせる「婚外恋愛」ですので、その気持ちをプロフィールに書き込みやり取りを始めました。


出会い系サイトでは、体の関係を求めるやり取りが出ることも有ると思いますが、ヒールメイトでは精神的な繋がりセカンドパートナーを探せる事も嬉しかったです。


40代の男女は多くの事柄でフルパワーで頑張っていると思います。

現実世界では、中々リフレッシュする機会が少ないので、婚外恋愛という分野に足を踏み入れるのも新しい世界への入り口になるかも知れませんよ。

未知の世界で体験する事は非常にワクワクしますし、自身のモチベーションアップにも繋がります!

そこで感じた事や得た経験は、現実世界でも役に立つ事が多くなるかなと思います。



④今後連載を通じて読者に伝えたい事

今回は私が婚外恋愛に興味を持ち、実際活動を通じて知り合った一人の女性との関係をお伝えしました。

実際サイトを通じて知り合った方々から夫婦の在り方に悩む方や身体の関係など、皆様それぞれの事情を抱えている事が男女共に多い事が分かりました。

リアルな関係では中々伝える事が難しいテーマだからこそ、ある一つの意見として参考にして頂けると嬉しいです。


婚外恋愛は世間的にはタブーの要素が多い事は否めません。

しかし、恋愛を通じて精神的・肉体的に癒され健康的な状況を作る事も可能だと思います。


セカンドパートナーとして、気持ちの面でお互い支えあう気持ちを感じる事で、日々の生活に充実感が出ると嬉しいです。

ヒールメイトは、婚外恋愛をテーマとした貴重な出会いの場を提供して頂ける素晴らしい環境だと思っています。


いいねした記事は登録後マイページで見れるわ。

コメントを書く

投稿する

体験談一覧へ

関連する体験談

今では懐かしい思い出

告白

2024.03.15

出会い 告白

今では懐かしい思い出

友達としての相性と恋人としての相性

告白

2024.03.12

出会い 告白

友達としての相性と恋人としての相性

綺麗なイルミネーションの元で別れを切り出され、号泣しながら2時間かけて帰路に着く

告白

2024.03.01

出会い 告白

綺麗なイルミネーションの元で別れを切り出され、号泣しながら2時間かけて帰路に着く

関連するコラム

【体験談】30代以降で結婚相手を見つけた人の出会いのきっかけは?何ヶ月で結婚できた? 深堀り調査!

告白

2024.02.03

出会い 告白

【体験談】30代以降で結婚相手を見つけた人の出会いのきっかけは?何ヶ月で結婚できた? 深堀り調査!

熟年カップルの上手な付き合い方とは?円満の秘訣を解説します!

告白

2024.02.01

出会い 告白

熟年カップルの上手な付き合い方とは?円満の秘訣を解説します!

セフレと彼氏などう違う?それぞれのメリットとデメリットを考えよう

告白

2024.01.30

出会い 告白

セフレと彼氏などう違う?それぞれのメリットとデメリットを考えよう