禁句

家庭のあるシュウと同棲相手のいる私が会おうとすると、平日に休みを合わせて明るい時間帯に会うか、お互いに定時退社できる平日の仕事終わりになる。


出会ってすぐの時期は、たまたまお互いに仕事が落ち着いていたのもあって、会いたい気持ちや長い時間一緒に居たい気持ちといいバランスで都合がつけられていたけど…
なかなか、そううまくもいかなくなってきて。
2~3週間会えない、という事も出てきた。
会えなくて寂しくても我慢ができているのは、シュウからちゃんと毎日欠かさずに朝昼晩とLINEがくるから。
毎日LINEしてほしいなんて言ったことはないけど、出会ってからずっと朝昼晩、一言ずつの定期連絡を入れてくれる。
それは好きだから不安にさせないようにという優しさなのか、都合のいい女をキープするための努力なのか…シュウの本心はわからないけど。

忙しくなったシュウの出張が急に決まったタイミングで「なみが夜出てこれるなら、泊まりで会わない?」と誘ってくれて。
毎回会えた日はバイバイが切なくて…バイバイしなくていい夜がいつか1回だけでも来たらな…なんて思っていたから、飛び跳ねそうになりながら「嬉しい!大丈夫だからお泊まりする!」ってすぐに返事した。
束縛がない彼氏には「呑みに行く」と言って出てきて、「終電なくなったから、泊まって朝帰る」と連絡すれば問題は無い。

当日は仕事終わりに待ち合わせして呑みに行って、沢山話して、2軒目に行って。
2人ともほろ酔いで店を出て、コンビニに寄って、ホテルまで歩く短い道でシュウから手を繋いでくれて。
不倫関係の私達が外で手を繋いで歩く日が来るなんて思っていなかったから、びっくりしたけど嬉しくて……もっとホテル遠くてもいいのに……なんて、こっそり思っていた。

ホテルに入って、いつものように呑みながらテレビ見て喋って、イチャイチャして、抱き合って…
シャワーを浴びて、すっぴん恥ずかしいからあんまり明るくしないでー!って言いつつ、また軽く呑みながらのんびりして「もうこんな時間、寝なきゃだね」と歯磨きしてベッドに行くと、シュウが2回戦モードに…
愛撫されて、あっという間にトロトロになってしまう…
私が上になって繋がると、シュウはうっとりした顔でこっちを見ていて。
「今夜は、私だけのシュウでしょ?」
「うん、なみのものだよ」
ベッドの上での戯言だとしても、嬉しくて。
腰を振りながら、シュウ、好き、と気持ちが声になって零れてくる。
酔いと快感でフワフワして…
絶対に隠しておこう、って思っていた気持ちも口をついて出てしまった。
「あいしてる」
シュウが目を丸めた。
しまった、と思ったけど…もう遅い。
「……こんなこと自分から言うの、初めてなんだよ」
どんなに大好きになった彼氏でも、旦那だった人にも、自分から言ったことがなかった言葉。
よりによって、不倫で初めて「愛してる」って思えた。
でも、言ったところでシュウを困らせるだけだろう。
だから、言わないつもりだったのに…
どんな顔をしていいのかわからない私の手を引っ張って抱き寄せると、無言で強く抱きしめてきたシュウ。
ギュッと抱き返すと、下から激しく突かれて…
何度も何度もキスしながら、抱き合った。

朝、目が覚めて隣に寝ているシュウにそっとキスしてみるけど、全く動かない。
髪を撫でても、頬に触れても、寝息をたてて目を覚ます気配はない。
いつもホテルで抱き合った後はお互い眠くなっちゃうから「なみもこっちおいで、ちょっとだけ寝よ♡」とアラームをかけて、私を腕枕しながら少し眠るのがお決まりで。
幸せそうに眠りにつくシュウを腕の中から見つめてる時間が、最高に贅沢だなといつも思う。
貴重な会える時間を寝て過ごすなんて勿体ないんだけど…
でも、シュウが眠る姿を、シュウの腕に抱かれながら見れるのはたまらなく幸せ。
いつもなら1時間ほどのお昼寝だけど、初めてのお泊まり、夜更かししたから眠りについて5時間も経っていない。
ゆっくり寝かせてあげたいけど、時間のせいか大きく勃ち上がってるシュウの股間に触れたら
我慢できなくて…
布団の中に潜り込んでフェラしたら、寝息が甘い吐息に変わる。
普段よりもっと声出して感じてくれて、私もますます興奮して…
おはよう、も言わずに激しく抱き合った。
シュウは私の中に射精した後、「幸せ」と呟いてキスすると、またスゥッと眠ってしまった。
起こさないようにそっとベッドから出て熱めのシャワーを浴びて、ルームライトのスイッチを明るくしにベッドに上がると「…何時?」と眩しそうに顔をしかめながらたずねてきた。
「6:40」
頬にキスして答えると、まだ8割方寝ているような表情で。
「眠いね、起きれる?」
「…大丈夫」
しばらくするとモソモソ起き上がって、シャワーを浴びて身支度をし始める。
身支度を先に終えた私は、夜コンビニで買ったおにぎりと味噌汁で簡単な朝食を摂りながら、シュウが髪をセットするのを眺めていた。

ホテルを出て「気をつけて、行ってらっしゃい」と見送って別れて。
その日からもちゃんと朝昼晩の連絡は欠かさずくるけど、時々送ってきた「大好き」という言葉がパタリとなくなった。
「愛してる」なんてうっかり言ったから、私が「奥さんと別れて!」なんて暴走するかもしれない…と警戒されたのかもしれない。
シュウが初めて浮気した相手が暴走タイプで大変だった事を聞いていたし…これで距離を取られたら、もう仕方がないな…と思った。
続けられる限りは一緒に居たいけど、もしもシュウにその気が無くなったのなら、無理に一緒にいるのはよくない。

終わってしまうかもしれない、と思うと悲しかったけど……そうなりませんように……と祈るばかりだった。

いいねした記事は登録後マイページで見れるわ。

コメントを書く

投稿する

体験談一覧へ

なみ

なみ 女性

の他の投稿

嫉妬

不倫

2023.11.21

浮気/不倫 不倫

嫉妬

線引き

不倫

2023.11.17

浮気/不倫 不倫

線引き

葛藤

不倫

2023.11.11

浮気/不倫 不倫

葛藤

関連する体験談

指輪

不倫

2023.12.07

浮気/不倫 不倫

指輪

社内不倫の末路(終)

不倫

2023.12.06

浮気/不倫 不倫

社内不倫の末路(終)

社内不倫の末路④

不倫

2023.12.05

浮気/不倫 不倫

社内不倫の末路④

関連するコラム

【渡す?渡さない?】不倫相手にバレンタインを渡すリスクとは

不倫

2023.11.30

浮気/不倫 不倫

【渡す?渡さない?】不倫相手にバレンタインを渡すリスクとは

上司との不倫はなぜありがちなのか?そしてどんな結末になる?

不倫

2023.11.30

浮気/不倫 不倫

上司との不倫はなぜありがちなのか?そしてどんな結末になる?

プラトニック不倫とは?慰謝料の請求や関係を修復する方法をご紹介

不倫

2023.06.13

浮気/不倫 不倫

プラトニック不倫とは?慰謝料の請求や関係を修復する方法をご紹介